QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
足軽

2017年01月19日

フィールド作りの相棒

ここ数か月色々有って、体の異変を感じ
人間ドックやった足軽です。



すでに、肝臓とコレステロールは
アウトらしいw 皆さん気を付けよう。




さて、私の健康の話はさておき



本日もブッシュマンの開拓して来ました。
イヤーそれにしても、ブッシュマンの
ブッシュはホントに手強い!!!!




草刈はサバゲフィールド作りには
絶対不可欠!!! そこで、私の
サバゲ作りの相棒を紹介しましょう!!



ジャン!!





そう、草刈機!!!



オレンジのものは、チェンソーなども扱う有名メーカー
NAKATA製 

http://www.hitachi-koki-hanbai.co.jp/products/tanaka/grasstrimmer/tcg27ecp/tcg27ecp.html

もう一つの黄色い草刈機は
株式会社 丸山製作所

http://www.maruyama.co.jp/products/18/01.html





両方とも、ホームセンターで2万円から3万円
位で買えるものです。  草刈機もピンキリ
ですが、これは比較的安い物を買いました。



が、これで十分です!!





ちなみに、これで、15センチ位の木や枝も
十分切ってしまう優れものです。






けど、あまり力任せに行くと、ハンドルが折れて
しまいますので、十分気をつけて下さいね。



ちなみに、新人スタッフ野上は、すでに
ハンドル2本折ってしまいましたw
まだまだ若いのぉ~~~




さて、本日は、草刈機のご紹介でした。
サバゲと全く関係なくてご免なさい。



ブッシュマンのオープン予定は4月を
目指しております!!




それまで、待てないぞぉ!!って方は
是非、こちらでも定例会など行っておりますので
遊びに来てください!!





サバイバルゲームフィールド 戦(いくさ)

3Dフィールドと言われる高低差で、他に類を見ない
本格派サバゲフィールド!! サバゲで腕を
磨きたいなら最高の場所です

https://ikusaba.jimdo.com/

戦(いくさ)定例会は1月21日(土曜日)
自由参加、予約不要です!!



サバイバルゲームフィールド 戦国

全長250mを誇る巨大フィールド!!
山あり、市街地あり、ブッシュ、全てのシュチエーションで
遊ぶ事が出来る万能型フィールド


https://sengokuikusa.jimdo.com/


今年初!!!
戦国定例会は1月22日(日曜日)
自由参加、予約不要です!!


こちらも是非宜しくお願い致します!!



  
Posted by 足軽 at 18:00Comments(0)

2017年01月18日

地獄のCQB

こんにちは。 足軽です。



さて、都心一近いアウトドアフィールド 


ブッシュマン!!



ブッシュマンと名づけるだけあってフィールド内は
凄まじいブッシュ・・・もうそれしか浮かばなかった。



ブッシュがあるフィールドもいずれは人が
踏み固めて無くなってしまうもの。



今あるブッシュは、今しか存在しない貴重な
財産である事は確かです。



そこで足軽は考えました。



森の中に入ると、視界約2m!!
それならば、草木を使った天然の
CQBに作り上げようと。



道を歩くと分岐の道が有ったり
5差路など行く道で様々な状況に
あたるようなCQBを目指そうかと
思っております。



ちなみに、様々な分岐で思い出したイメージは
さながら


そう!!キン肉マンの地獄めぐり

スニゲーター 地獄めぐりNo.1・ワニ地獄(日本武道館)
プラネットマン 地獄めぐりNo.2・宇宙地獄(豊島園 アニメではよみうりランド)
ジャンクマン 地獄めぐりNo.3・血の海地獄(国立競技場)
ザ・ニンジャ 地獄めぐりNo.4・焦熱地獄(田園コロシアム)
アシュラマン 地獄めぐりNo.5・竜巻地獄(西武球場)
サンシャイン 地獄めぐりNo.6・砂地獄(蔵前国技館 アニメでは両国国技館)


キン肉マンでは、上記のような地獄があったので
ブッシュマンでは、岐路の矢印看板などに様々な
名称つける予定です。



ブッシュマンのCQB作りは下記の写真のように


草をひたすら刈りまくる。



まずは、フラッグなど主要の場所まで行き易いように
道を作る。



その後、道を進むと道が分かれるように作る。左に行くと。



写真ではよくわからないかも知れませんが、
正面は、フィールド外周につながる道。




そして、分かれ道の右を行くとブッシュの更に
濃い地点に・・・


これを、放射線状に道を作り
天然のCQBを作り上げる予定です。



これからも、フィールド作りの進行状況を
また、書いていきますので、よろしくお願いします。


告知!!

ちなみに、現在、私が運営している
サバゲフィールドはこちら

サバイバルゲームフィールド 戦(いくさ)

3Dフィールドと言われる高低差で、他に類を見ない
本格派サバゲフィールド!! サバゲで腕を
磨きたいなら最高の場所です

https://ikusaba.jimdo.com/




サバイバルゲームフィールド 戦国

全長250mを誇る巨大フィールド!!
山あり、市街地あり、ブッシュ、全てのシュチエーションで
遊ぶ事が出来る万能型フィールド

https://sengokuikusa.jimdo.com/

こちらも是非宜しくお願い致します!!  
Posted by 足軽 at 21:00Comments(0)

2017年01月15日

フィールドの作り方 その3

こんばんわ。 足軽です。

今日も滅茶苦茶寒かったですが、
ブッシュマン開拓しておりました。




さて、ブッシュマンとサバゲフィールドに
名前をつけるだけ有って、トンデモナイ
ブッシュエリアに囲まれている


ブッシュマン!!




一番最初の状況は、前にも載せましたが
こんな感じ



手前は下草を刈っていますので、こんな
感じですが、この状況がひたすら続く



横から草を刈った状況と刈らない状況は
こちら




写真では、このブッシュ感が伝えられない事が
とても悩ましい・・・・・



けど、ひたすら刈っていく・・・・刈りまくる!!!



すると、こんなのが・・・・





こんな風に綺麗になっちゃいます!!!




あら??なんて事でしょう!!!匠の力に
よって素晴らしい広場が誕生!!!



現在は、駐車場とセイフティーエリアの
開拓が終わった感じです。









そこで不思議に感じませんか???




そう!!あの大量の下草はどこに!!



サバイバルが売りのこの仕事なんでも現地
調達!!そう!!下草も立派なバリケード
にしちゃうのです。



刈った草をひたすら運び積み上げる!!
こんな感じに・・・・・





画像だとホントに伝わらないのがホントに
悩ましいが、これが一番地味で辛い
作業。 けど、自然観が有る天然の
バリケードに大変身するのである。



そして、倒木などは一か所に集めれば
このようにバリケードになる。






明日からは、いよいよセイフティエリアや駐車場
の木を倒しまくる!!!



今度は、私のフィールド作りの相棒を紹介しようか。



さてここで告知!!




私の運営する系列店

サバイバルゲームフィールド 戦(いくさ)
にて

1月16日 月曜日定例会
1月17日 火曜日定例会
1月18日 水曜日定例会


随時開催します!!

参加予約不要!!途中参加OK!!

皆様のお越しをお待ちしております。


サバイバルゲームフィールド 戦(いくさ)

3Dフィールドと言われる高低差で、他に類を見ない
本格派サバゲフィールド!! サバゲで腕を
磨きたいなら最高の場所です

https://ikusaba.jimdo.com/



  
Posted by 足軽 at 20:00Comments(0)

2017年01月13日

本日は、木の切り方講座

こんばんわ。 ブッシュマン オーナー足軽です。

ブッシュマンの名だと、もはや酋長でもよいかな?






さてさて、サバゲフィールドを作るには様々な
作業が必要ですが、今回は、雑木などを処理する



木の切り方講座行ってみたいと思います。



本日切った木はこちら





こう見えても、高さ10m 木の胴回りは直径25センチ


なかなかの大物!!!






木の切り方は、下の写真のように倒したい方向にまず切り込みを入れます。



約3分の2辺りまで切り込みを入れる。



私は今回は、草を切った道の様な、藪と藪の間を狙います。



私のようなフィールド作りを数多くこなして来た自称プロ
ならば、寸分狂わず倒してしまう・・・



とっ!!思われたが・・・・・



外した・・・



原因は、こちら



お気づきだろうか。  そう、木にツタが巻き付いており
それで、切り倒す位置がずれてしまったのだ。



そんな事にも気づかなかった自称プロの木こり 足軽。
これは、ホントにミスをしてしまった。



もしチャレンジする場合は、このような場合は十分に
気を付けて、やって見てくださいね。



もし、木を切り倒す経験をしてみたいなら、今なら
ブッシュマンにお越し頂ければ、自称プロ 足軽が
教えちゃいますよ。



木を切り倒す時の快感、ドスーン!!と来る
衝撃!!!堪らなく楽しいですよ。 
体験したい方は、遠慮なくメッセージ下さい。





ちなみに、切り倒した木はこのように運べる
長さに切る。



そして、別画像ですが、この木を重ねて

バリケードにしちゃいます。




フィールド作りの基本は、いかに現地に
有るものを活用して経費を抑えて出来るかも
とても大切です。




重機でガンガンやれば良いですが、出来る事は
自分たちの力でやる。 その苦労がフィールドに
愛着も出るってもんです。




けど注意しなければならないのは、生木は
とても重いので、細ければいいですが、
太い物なら、50センチ位にしないと



腰などやっちゃいますよ。




多少の困難、苦労があるからフィールド作りも
楽しい!!



安全、健康第一で頑張っております。



では、又お会いしましょう!!


  
Posted by 足軽 at 20:26Comments(0)

2017年01月12日

フィールドの作り方 その1

皆さん。こんばんわ。

新フィールド作りで気力体力全てをぶつけて日々充実してる
足軽です。

僕のこの名前で気づく人も居ると思いますが、戦(いくさ)
グールプ代表しております。


私が運営しているサバゲフィールドはこちら

サバイバルゲームフィールド 戦(いくさ)

3Dフィールドと言われる高低差で、他に類を見ない
本格派サバゲフィールド!! サバゲで腕を
磨きたいなら最高の場所です

https://ikusaba.jimdo.com/




サバイバルゲームフィールド 戦国

全長250mを誇る巨大フィールド!!
山あり、市街地あり、ブッシュ、全てのシュチエーションで
遊ぶ事が出来る万能型フィールド

https://sengokuikusa.jimdo.com/



そして、この度満を持して新フィールドを作ります!!

その名も!!

ブッシュマン



都心から一番近いアウトドアフィールド!! 千葉北インターから降りてすぐ!!
平坦で遊びやすさ抜群!!! 100年以上放置された森林をそのままフィールド
にしたサバイバルゲームフィールド!!


そんなフィールド作りの日常を書いちゃいます!!!




さてさて、サバイバルゲーム場作りに欠かせないのは、まずは
作業ベース・・・・・


これにおいては、最初に作った戦(いくさ)では、右も左も判らず
作成したので、森の中に工具を雨ざらしにしており困っておりましたが、
その辺は、これでフィールド作り4件目!!!




様々な事に経験がある。そこでまずはテントを建てた!!!







そう!!このテント!!サバイバルゲームフィールドには無くてはならない必需品!!
スチールフレームキャノピーは、アマゾンで売っているぞ!!

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88%E3%83%89%E3%82%A2%E7%94%A8%E5%93%81-%E7%B0%A1%E6%98%93%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%88%E5%BC%8F%E8%BB%8A%E5%BA%AB-%E7%B0%A1%E6%98%93%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8-%E3%80%90%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%8E%E3%83%94%E3%83%BC%E3%80%913m%C3%976m%EF%BD%9CFJ1364/dp/B00C3WAFXA


だが!!しかし!!このスチールフレームキャノピー!!
アマゾンでは41,000円位してるが、何とあのコストコで


25,000円位で売っているのだ!!
配送はしてくれないので、買いに行くしかないが、この安さなら是非コストコで買うことをお勧めする!!!



しかし、注意が・・・・・このスチールフレームキャノピー重さが半端ない・・・・・


重さ70キロを超える・・・・・・私、足軽とスタッフ野上で二人で持ったがもう
半端なくシャレにならない・・・買って運ぶときは、是非人数を集めて
買うことをお勧めします。




森の中にテントを建て、さぁーガンガンやるぞぉ~~と思ったのもつかの間・・・・
テントが・・・・・・・





ひっくり返った・・・・・普通は、飛ばされない様にアンカーを地面に打つのだが、
今回森の中なので、大丈夫だろう・・・・なんて思いが、この結果・・・・・
油断大敵・・・・テントを建てたときは必ずアンカーを打ちましょう。


スタッフ野上とボランティアで来てくれた豊田君が見上げてる姿が、ナントも
言えない(笑)・・・・・・



その後、テントを修復して、巨大な駐車場とセイフティエリアの草刈を
開始!!!足軽とスタッフ野上は、無心にひたすら草を刈る・・・・
そうまさに・・・・・・





自らを草刈機にする ペナルティーのワッキーさんのように・・・・・


それでは、また!!みなさんお会いしましましょう!!

※ ボランティアでフィールド作りやってみたいって方!!
  是非お待ちしております(笑)



  
Posted by 足軽 at 20:08Comments(0)

2017年01月10日

新フィールド作ります!!

皆さん、こんにちは。

2017年4月オープン予定!! 都心から一番近いアウトドアフィールドを作っちゃいます!!


都心によればそれだけ、土地代も高く入手困難・・・・とても大変でした・・・・
けど、念願叶っていよいよ始動しました!!!

フィールド名・・・・・滅茶苦茶悩みました・・・・



都心に最も寄った所に、フィールドを作る場所を見つけられ、奇跡の様な場所
なので、最後の場所と言う意味で、FANAL ZONE!!これだっ!!



と思ってみたものの・・・・どうも面白くない・・・・・
同じことをやるのが大嫌いな筆者は、悩みに悩みました・・・・・



以前、ブッシュだらけのフィールドなら、アマゾンなんていいんじゃないかと
ひらめいたものの・・・・あの皆さんご存知のアマゾンには勝てない・・・・
ネット社会に文字が埋もれてしまう・・・・・筆者は


そこで閃いた!!!!



その名も

サバイバルゲームフィールド
ブッシュマン

なんだぁ!!このふざけた名前はぁ!!とか、もっと良い名前あるだろ??
なんて思われるでしょうが、まさに現場はこんな感じ・・・・




ご納得頂けましたでしょうか? ありきたりな英語を辞めてキャッチーに
との思いでこの名前になりました。 しかもカタカナで攻めちゃうぞ!!



ちなみに、ブッシュマンと聞いてこちらを思い出す方も多いはず・・・・


この子供がコーラのビンを覗いてるのを思い出しちゃう人は、そこそこお歳がいいかも(笑)




現地に着いて、作業のベースはイスとハンマーなど・・・・これで
このbusuと戦う訳であります。


さてさて、本日はここまで・・・・・これから現在まで、12月末から頑張って作っていますので
それらの写真など載せて、完成までどうか応援お願いします^^




  
Posted by 足軽 at 09:45Comments(0)サバゲ